日本乳酸菌学会

1997年度研究集会  <  年次大会  <  学術情報  <  HOME

1997年度研究集会
 

開催日: 1997年7月4日(金)
会場: 日本大学農獣医学部東京校舎
 プログラム | 

 

大会プログラム

1997年7月 4日
 
1.  [09:15-09:30]
数理分類によるLeuconostoc mesenteroidesの種内多様性
○鈴木正人、岡田早苗、駒形和男(東農大・農・農化、東農大菌株)
2.  [09:30-09:45]
ワインより分離した乳酸菌の16S rRNAによる識別
○佐藤元、柳田藤寿、篠原隆(山梨大学工学部発酵化学研究施設)
3.  [09:45-10:00]
東南アジアの伝統酢発酵における乳酸菌
○小崎道雄、飯野久和(昭和女子大、生活機構)
4.  [10:00-10:15]
高品質サイレージ調製のための乳酸菌製剤の利用
○増子孝義、岡田早苗、内村泰(東農大生物産業学部、東農大農学部)
5.  [10:15-10:30]
自然界よりL-乳酸生産乳酸菌株のスクリーニングとその生産条件
○岡田早苗(東京農業大学菌株保存室)
6.  [10:30-10:45]
Enterococcus faecalis TH10の生産する植物培養細胞生育阻害物質について
○富田悟志、其木茂則、久松伸、大平猪一朗、森田英利(麻布大学大学院環境保健科学・環境保健学部・獣医学部・(株)生物活性研究所)
7.  [10:45-11:00]
Bifidobacterium属の腸管上皮への付着性について
○向井孝夫、金子茂展、太田達郎、大堀均(北里大獣畜)
8.  [11:00-11:15]
Lactobacillus fermentumによるL-アルギンニンのグアニジノ基からの一酸化窒素生成
○森田英利、吉川宏、坂田亮一、永田致治(麻布大学獣医学部)
9.  [11:15-11:30]
乳酸菌L. reuteriスパイロソームの産生に対するリン酸カリウムの添加効果-自己溶解との関連-
○大和正幸、太田房雄(徳島大・医・栄養衛生)
10.  [11:30-11:45]
Enterococcus faecalisにおける性フェロモンの受容認識機構の解析-その2
○中山二郎、高浪雄一郎、堀井孝昭、鈴木昭憲(東京大学大学院応用生命化学専攻)
11.  [11:45-12:00]
乳酸菌の膜結合型ATPase欠損変異株に関する研究
○天知誠吾、横田篤、豊田修次、冨田房男(北大・農・応用菌学、雪印乳業・札研)
12.  [12:00-12:15]
ルーメンバクテリアStreptococcus bovisのmalic enzymeとmalate permease
○河井重幸、鈴木秀之、山本憲二、熊谷英彦(京都大院・農・応用生命)
13.  [12:15-12:30]
Lactobacillus helveticusに対するlactoperoxidaseの影響
○河村泰代、平野まゆみ、天知誠吾、横田篤、冨田房男(北大・農・応用菌学、雪印乳業・技研)
14.  [12:30-12:45]
L. gasseri JCM1031のフォスフォ-β-ガラクトシダーゼのクローニングとその相同性解析
○齋藤忠夫、鈴木雅勝、昆野慶、伊藤敞敏(東北大院農研科)
15.  [12:45-13:00]
Lactobacillus caseiシロタ株の、安定で選択用遺伝子を除去できる染色体組込み型ベクターの作成
門多真理子(ヤクルト中研)
16.  [13:00-13:15]
Bifidobacterium longumのヒストン様蛋白質HU遺伝子のクローニング及びB. longumを形質転換するプラスミドベクターの開発
○加納康正、竹内昭雄、松村肇(京都薬科大学生命研)
17.  [13:15-13:30]
カイワレダイコンから分離した乳酸菌Lactococcus lactisによる大腸菌群の排除効果
○奥田俊郎、内田普紀、中村真理、武富麻佐美、田口英夫、岡田早苗(三和農林株式会社研究室、東京農業大学菌株保存室)
18.  [13:30-13:45]
腸管由来乳酸菌の食肉製品および卵製品への利用
○有原圭三、伊藤良、近藤洋(北里大・獣医畜産)
19.  [13:45-14:00]
乳酸菌Lactococcus lactisを用いて製造したかいわれ大根の微生物学的評価
○内田普紀、武富麻佐美、中村真理、力丸貴則、奥田俊郎、田口英夫、岡田早苗(三和農林株式会社研究室、東京農業大学菌株保存室)
20.  [14:00-14:15]
ぬか床から分離したバクテリオシン生産菌Pediococcus sp. ISK-1におけるメバロン酸の効果と酒粕に対する挙動
○石崎文彬、エトミー・ヘラワティ(九大・農・食化工)
21.  [14:15-14:30]
Advantages of direct inoculation as compared to bulk set technologies
○Laurent LABIGNE (TEXEL, France)

ページTOPへ