日本乳酸菌学会

1994年度研究集会  <  年次大会  <  学術情報  <  HOME

1994年度研究集会
 

開催日: 1994年6月24日(金)
会場: 和光市市民文化センター小ホール
 プログラム | 

 

大会プログラム

1994年6月24日
 
1.  [09:15-09:30]
赤ワイン仕込経過中における乳酸菌の分布とMLF試験
○後藤亜紀人、柳田藤寿、篠原隆(山梨大学工学部発酵化学研究施設)
2.  [09:30-09:45]
乳酸光学異性タイプからみた山廃もとに棲息する乳酸菌相
○岡田早苗、大塚正盛、内村泰、駒形和男(東京農業大学、現在サンエイ糖化(株))
3.  [09:45-10:00]
Lactobacillus brevisと異なる種に分類されるビール混濁乳酸菌
○田口博、安井哲二、神谷孝之(キリンビール(株)技術部)
4.  [10:00-10:15]
Lactobacillus acidophilusグループ乳酸菌によるサイトカイン産生
○北澤春樹、山口高弘、富岡佳久、松村一城、伊藤敞敏(東北大学農学部、医学部)
5.  [10:15-10:30]
レクチンの介在するLactobacillus属乳酸菌の腸内定着機構
○向井孝夫、有原圭三、大堀均(北里大学獣医畜産学部畜産環境、畜産物利用)
6.  [10:30-10:45]
乳酸菌の好気条件下の生育と代謝転換
○坂本光央、岡田早苗、駒形和男(東京農業大学)
7.  [10:45-11:00]
Lactobacillus acidophilusグループ乳酸菌の機能特性と遺伝的支配
○有原圭三、石垣一成、向井孝夫、伊藤良、近藤洋(北里大学獣医畜産学部)
8.  [11:00-11:15]
DricinはLactococcinsであろうか?
○藤田恭仁、岡本隆史、入江良三郎(農水省・畜試、農水省・北農試)
9.  [11:15-11:30]
Enterococcus faecalisのプラスミドの接合伝達に関与する遺伝子の解析(2)
○中山二郎、鈴木昭憲(東京大学応用生命化学)
10.  [11:30-11:45]
乳酸菌に対する溶菌酵素の作用について
○小林修、畠中芳郎、東原昌孝、檜山圭一郎(大阪市立工業研究所)
11.  [11:45-12:00]
乳酸菌用バイオリアクターの検討
○谷口正明(武蔵野商事(株)開発部)
12.  [12:00-12:15]
Lactococcus lactis IO-1によるL-乳酸発酵の高速化を目的とした電気透析培養における電解時間調節の効果について
○Phenjun Vonktaveesuk、園元謙二、石崎文彬(九州大学農学部食化工)

ページTOPへ