日本乳酸菌学会

日本乳酸菌学会2014年度大会  <  年次大会  <  学術情報  <  HOME

日本乳酸菌学会2014年度大会
 

開催日: 2014年7月17日(木)・18日(金)
会場: メルパルク広島 6F 平成の間
その他:2014年(平成26年)度の日本乳酸菌学会大会は, 広島市内の平和公園に隣接したホテル「メルパルク広島」にて開催することになりました。皆様には奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。
 
一般講演31題
特別講演 (17日 13:15〜14:15)
  「Health Benefits of Kimchi (Korean Fermented Vegetables) as a Probiotic Food」
  Professor Kun-Young Park, Pusan National University, KOREA
日本乳酸菌学会総会 (18日 10:44〜12:00)
若手優秀発表賞表彰式 (18日 13:15〜13:30)
日本乳酸菌学会賞授賞式・受賞者講演 (18日 13:30〜14:20)
  「乳酸菌の新産業創成をめざした戦略的研究」
  九州大学大学院農学研究院 生命機能科学部門・教授 園元謙二 先生
 
 プログラム |  参加費・懇親会 |  会場詳細 |  大会事務局(問合せ) | 

 

大会プログラム

第1日:2014年7月17日
 
»  [09:25-09:30]
開会の挨拶
大会実行委員長:杉山政則
»  [09:30-10:22]
一般講演 (17-1〜17-4)
座長 吹谷 智 (北海道大学)
17-1.  [09:30-09:42]
蚊の中腸から単離したEnterococcus属乳酸菌の新種提案
○上田紗織*☆、佐藤朝光、入江圭一、平松征洋1、福光由起、奥山由季子、福田愛海、中島幸彦、鹿志毛信広1、見明史雄1 (福岡大・薬、1国立感染研)
17-2.  [09:43-09:55]
寒冷地のサイレージより単離したLactobacillus hokkaidonensisのPacBioシーケンスによる全ゲノム解析
○谷沢靖洋1,2*、遠野雅徳3、藤澤貴智2、望月孝子2、神沼英里2、中村保一2、有田正規2 (1東大院・新領域、2遺伝研、3農研機構・畜草研)
17-3.  [09:56-10:08]
ハウスキーピング遺伝子に基づく多相解析とAFLP法によるBifidobacterium longumの新しい亜種分類の提案
○矢ノ倉絵美子*☆、大木海平、牧野 博、島川康久、Monica Modesto1、Paola Mattarelli1、Bruno Biavati1、渡辺幸一*((株)ヤクルト本社中央研、1イタリア・ボローニャ大学)
17-4.  [10:09-10:21]
菌群特異的プライマーによるパイロシークエンス法を用いたヒト糞便Bifidobacterium 菌叢の詳細な解析
○大木海平☆、飯野 透、渡辺幸一* ((株)ヤクルト本社中央研)
»  [10:22-10:42]
休憩
»  [10:42-11:34]
一般講演 (17-5〜17-8)
座長 山本裕司 (北里大学)
17-5.  [10:42-10:54]
消化管内で発現するビフィズス菌遺伝子の探索系の構築
○河口礼佳☆、平等清夏、阪中幹祥、平山洋佑、横田 篤、吹谷 智*(北大院農・応生科)
17-6.  [10:55-11:07]
大腸菌低活性型のビフィズス菌プロモーターの同定およびトランスポゾン変異導入系への応用
○阪中幹祥☆、玉井早紀、平山洋佑、横田 篤、吹谷 智* (北大院農・応生科)
17-7.  [11:08-11:20]
メンブランフィルターを用いたプロバイオティクス株とヒト腸内常在菌の共生関係の解明
○清水秀憲*☆1,2、辨野義己2 (1日東薬品工業(株)、2理研・辨野特別研究室)
17-8.  [11:21-11:33]
Lactobacillus plantarum 由来L-シスタチオニン-β-シンターゼの構造生物学的研究
○吉田智喜☆、的場康幸、木原久枝、野田正文、熊谷孝則、杉山政則*(広島大院・医歯薬保健)
»  [11:34-13:15]
拡大評議委員会および昼食
»  [13:15-14:15]
特別講演
座長 杉山政則 (広島大学)
»  [13:15-14:15]
Health Benefits of Kimchi (Korean Fermented Vegetables) as a Probiotic Food
Kun-Young Park, Professor, Pusan National University, KOREA
»  [14:15-14:35]
休憩
»  [14:35-14:40]
一般講演 (17-9〜17-13)
座長 川井 泰 (日本大学)
17-9.  [14:35-14:47]
Lactobacillus reuteriにおけるElongation factor Tuのシグナル配列非依存的な分泌機構に関する研究
○西山啓太☆、山本裕司、向井孝夫* (北里大・獣医)
17-10.  [14:48-15:00]
Lactobacillus gasseriの酸素耐性変異株における低温生残性向上機構の解析
○山本裕司*、佐々木諒子、酒井高輝、向井孝夫 (北里大・獣医)
17-11.  [15:01-15:13]
Lactobacillus gasseriとその近縁種のペプチド要求性について
○荒川健佑*☆、松永佳奈子、川井 泰1、増田哲也1、宮本 拓(岡山大院・環生科、1日大院・生資科)
17-12.  [15:14-15:26]
Streptococcus thermophilusの酸素消費能がLactobacillus delbrueckii subsp. bulgaricusとのヨーグルト発酵に与える影響の検討
○小栁沙織☆、村松明日香、堀内啓史1、佐々木泰子*(明治大院・農、1(株)明治・食品開発研)
17-13.  [15:27-15:39]
ヨーグルト製造で用いられる乳酸菌の人工胃液耐性と細胞内pHの検討
○小林理志☆、和田侑里華、堀内啓史1、佐々木泰子*(明治大院・農、1(株)明治・食品開発研)
»  [15:40-16:00]
休憩
»  [16:00-17:05]
一般講演 (17-14〜17-18)
座長 佐々木泰子 (明治大学)
17-14.  [16:00-16:12]
食品添加用酵母エキスを用いたLactobacillus gasseri用の食品グレード培地の創製と生育促進物質の検索
○春日元気☆、吉田光希、松島裕樹、荒川健佑1、川井 泰、宮本 拓1、増田哲也*(日大院・生資科ミルク科学、1岡山大院・環生)
17-15.  [16:13-16:25]
山形県庄内産野菜・漬物由来の乳酸菌を活用した漬物開発
○長 俊広*☆、菅原哲也、石塚 健、中東憲治1、中西裕美子1、平山明由1、大滝久美子2 (山形県工業技術センター庄内試験場、1慶大・先端研、2(株)本長)
17-16.  [16:26-16:38]
16S-ピロシークエンス細菌叢解析による魚醤油中の乳酸菌存在比率とヒスタミン蓄積量の相関検証
○小栁 喬*、安念恵理、小栁 (森) 真由美1 (石川県大・食品、1石川県水総セ)
17-17.  [16:39-16:51]
Lactobacillus gasseri における生育段階によるリポテイコ酸の局在変化
○白石 宗☆、横田伸一、佐藤耶舞羽1、伊藤利章2、吹谷 智1、横田 篤1*(札医大医・微生物、1北大院農・応生科、2北大院農・電顕室)
17-18.  [16:52-17:04]
Lactobacillus gasseri SBT2055の腸内への定着とCampylobacter jejuniの競合阻害におけるaggregation-promoting factor (APF) の役割
○向井孝夫*、西山啓太、山本裕司、瀬戸康幸1(北里大・獣医、1雪印メグミルク・ミルクサイエンス研)
»  [18:00-20:00]
情報交換会 (メルパルク広島)

第2日:2014年7月18日
 
»  [09:00-10:05]
一般講演 (18-1〜18-5)
座長 木村勝紀 (株式会社明治)
18-1.  [09:00-09:12]
Lactobacillus brevis KB290の菌体外多糖構造と自己凝集性に関する研究
○赤石和応*☆、鈴木重徳1、菅沼大行1、矢嶋信浩1、北澤春樹、齋藤忠夫(東北大院・農、1カゴメ(株)研究開発本部)
18-2.  [09:13-09:25]
Lactobacillus brevis KB290の菌体外多糖粗抽出物の免疫賦活能
○佐々木恵理加*☆、鈴木重德、福井雄一郎、福家暢夫、砂堀 諭、菅沼大行、矢嶋信浩(カゴメ(株)研究開発本部)
18-3.  [09:26-09:38]
モンゴル乳製品由来乳酸菌の単純ヘルペスウイルス1型感染マウスへの効果
○松崎竜也*☆、竹田志郎、竹下正彦、菊地幸治、吉田裕樹1、渡辺 渡1、黒川昌彦1、C. Tsend-Ayush 2、T. Oyunsuren 3(南日本酪農(株)、1九保大・薬、2蒙科技大、3蒙バイオ協会)
18-4.  [09:39-09:51]
Bifidobacterium longum BR-108の経口投与がマウス腸腸内環境に与える影響
○牧岡祐子*☆、渡邉卓巳、坂野綾子、伊地知哲生 (コンビ(株))
18-5.  [09:52-10:04]
講演中止
»  [10:05-10:44]
一般講演 (18-6〜18-8)
座長 渡邊正行 (雪印メグミルク
18-6.  [10:05-10:17]
ヨーグルトに適したE. faecalis IC-1の核酸成分による免疫賦活作用
○中瀬純平*☆、卯川裕一、林 宣明1、竹本正治2、久保貴義2、提坂裕子((株)伊藤園・中研、1(株)伊藤園・品管二部、2チチヤス(株)・開発本部)
18-7.  [10:18-10:30]
菌体外多糖産生能を有する乳酸菌Leuconostoc mesenteroides NTM048株の免疫賦活能の解析
○松﨑千秋*、松本健司、古賀博則、片山高嶺、加藤紀彦、山本憲二、久 景子1(石川県大、1日東薬品工業(株))
18-8.  [10:31-10:43]
Lactobacillus gasseri OLL2716 (LG21) の胃内でのピロリ菌排除機構の解明
○鈴木大智*☆、黄 懿儂、大川原崇、北澤春樹、大沼 忍1、柴田 近1、堀井 明2、木村勝紀3、齋藤忠夫(東北大院・農、1東北大学病院胃腸外科、2東北大院・分子病理、3(株)明治)
»  [10:44-12:00]
総会
»  [12:00-13:15]
昼食 (理事会)
»  [13:15-13:30]
若手優秀発表賞表彰式
»  [13:30-]
学会賞授賞式・受賞者講演
座長 横田 篤 (北海道大学)
»  [14:20-14:35]
休憩
»  [14:35-15:40]
一般講演 (18-9~18-13)
座長 中山二郎 (九州大学)
18-9.  [14:35-14:47]
Lactobacillus brevisの凝集誘導物質の検索
○齋藤勝一*、中村敏英 ((独)農研機構・食総研)
18-10.  [14:48-15:00]
台湾の発酵食品及び日本の甲州ぶどう園土壌からの分離乳酸菌が生産するバクテリオシンの特性解析
○陳 奕伸*、柳田藤寿1、李 御賢、呉 慧中、梁 冠翰、張 孝宇(台湾・銘傳大・生技、1山梨大院・医工総)
18-11.  [15:01-15:13]
Lactobacillus gasseri LA158が生産する二成分性バクテリオシン「ガセリシンT」の作用機構
郭 暁艶、○川井 泰1*、春日元気1、西村順子2、北澤春樹、浅見幸夫3、増田哲也1、齋藤忠夫 (東北大院・農、1日大院・生資科、2八戸工大、3(株)明治)
18-12.  [15:14-15:26]
変異体を用いた伊予柑由来乳酸菌174A株が産生する二成分バクテリオシンの特性解析
○野田正文、的場康幸、熊谷孝則、東川史子、杉山政則* (広島大院・医歯薬保健)
18-13.  [15:27-15:39]
Lactobacillus plantarum 22A-3のアレルギー抑制効果について
林 多恵子1、○西谷洋輔1、桒原浩誠1、水野雅史*(神戸大院・農、1丸善製薬(株)・研究開発)
»  [15:40-15:45]
閉会の挨拶

ページTOPへ

アクセス

会場:メルパルク広島 6F 平成の間
住所:〒730-0011 広島県広島市中区基町6-36 TEL:082-222-8501 http://www.mielparque.jp/hiroshima/
備考:(JR広島駅から路面電車で約15分。広島空港からリムジンバスに乗車すると, 広島駅までの所要時間は約45分。空港からバスセンター行きに乗った場合, 所要時間は約60分。会場はバスセンターに隣接しています)
会場MAP(PDF)

ページTOPへ

参加費・懇親会

参加費:会員 4,000円, 非会員 6,000円, 学生 1,000円
懇親会:メルパルク広島 6F 平成の間 2014年7月17日(木)18:00~
懇親会費:一般 6,000円, 学生 2,000円

ページTOPへ

大会事務局

事務局:〒734-8553 広島市南区霞1-2-3
広島大学 大学院医歯薬保健学研究院 薬学分野 遺伝子制御科学研究室
杉山 政則(実行委員長)
Tel: 082-257-5280 E-mail: sugi@hiroshima-u.ac.jp(アットマークは半角に直して下さい)

ページTOPへ