日本乳酸菌学会

設立20周年記念シンポジウム  <  秋期セミナー  <  学術情報  <  HOME

設立20周年記念シンポジウム
 

開催日: 2010年11月19(金)、20日(土)
会場: 北里大学 薬学部コンベンションホール
テーマ:進展する乳酸菌研究 - 今後の応用と可能性を探る -
その他:新書「乳酸菌とビフィズス菌のサイエンス」の特別記念販売会も企画しています!!
 
<日本乳酸菌学会設立20周年記念シンポジウムのお知らせ>
 
1)開催概要
・会期:2010年11月19日~20日
・会場:北里大学薬学部コンベンションホール(東京都港区白金)
(詳細は北里大学HPをご参照ください。)
 
2)シンポジウムと「書籍」特別販売のご連絡
 
*書籍の特別販売のお知らせ
本学会設立20周年を記念して、学会の総力を挙げて編集した「乳酸菌とビフィズス菌のサイエンス」が刊行されます。
一般販売に先立ち、シンポジウム会場にて記念販売を行います。
定価8400円(税込)の2割引き(税込6720円)でお買い求め頂けますので是非ご利用下さい。
なお、本書籍の内容は、学会誌最新号(Vol.21 No.3 p221-227)および京都大学出版会HP(下記)をご覧ください。
http://www.kyoto-up.or.jp/book.php?id=1701
(当日会場でもご覧頂けます)
 
*シンポジウムに参加される皆様へ
既に250名ほどの方から事前予約を頂きました。本当にありがとうございました。
・事前予約をされ「登録番号」をお持ちの方は、受付で「お名前」と「登録番号」をお伝え下さい。
参加予約は締め切りましたが、席数に若干余裕がありますので、「当日受付」を行います。
・登録なしでシンポジウム参加を希望される方は、早めに会場までお越し下さい。
 
*シンポジウム受付のお願い
受付は午前9時15分から開始します。(11月19日、20日とも)
まず「参加」受付、その後「懇親会」と「お弁当」の受付をして頂きます。
混雑が予想されますので、参加費・懇親会費・お弁当代の支払いではオツリが要らないようにご準備下さい。
 
なお、参加費は正会員6000円、非会員10000円、懇親会費は一般6000円、学生2000円、お弁当代は1食800円です。
(学生の方は学生証提示で参加費が無料となります)
 
日本乳酸菌学会シンポジウム実行委員会
 
 プログラム |  参加費・懇親会 |  会場詳細 |  大会事務局(問合せ) | 

 

大会プログラム

第1日:2010年11月19日「乳酸菌研究の現状と将来の展望」
 
»  [10:00-10:04]
進行
山本 裕司 (副実行委員長:北里大学)
»  [10:04-10:10]
開会の辞
佐々木 泰子 (副実行委員長:明治乳業 研究本部)
»  [10:10-10:20]
日本乳酸菌学会の歩み紹介
佐々木 隆 (副会長:JST さきがけ)
»  [10:20-10:30]
祝辞:学会設立当時を振り返って
森地 敏樹 初代会長
»  [10:30-10:40]
祝辞:日本乳酸菌学会に期待する
冨田 房男 元会長
»  [10:40-10:50]
祝辞:今後の学会活動に期待する
岡田 早苗 前会長
»  [10:50-11:00]
休憩
1.  [11:00-11:15]
日本乳酸菌学会の現状と将来について
山本 憲二(会長:石川県立大学)
»  [11:15-11:25]
設立20周年記念事業の紹介:「乳酸菌とビフィズス菌のサイエンス」刊行、IUMS2011について
中山 二郎 (九州大学)
2.  [11:25-12:05]
アジア諸国の乳酸菌研究について
蔡 英傑(台湾 陽明大学)
»  [12:05-13:10]
昼食
3.  [13:10-14:10]
欧州の乳酸菌研究とオミックス研究
Oscar P. Kuipers(オランダ フローニンゲン大学)
»  [14:10-14:10]
休憩
4.  [14:20-15:00]
メタゲノミクス:腸内細菌研究の新たなフロンティア
服部 正平(東京大学)
5.  [15:00-15:40]
腸内細菌による免疫系制御
本田 賢也(東京大学)
»  [15:40-16:00]
休憩
6.  [16:00-16:40]
母乳によるビフィズス菌増殖の分子機構
北岡 本光(農研機構 食品総合研究所)
7.  [16:40-17:20]
プロバイオティクスの歴史と進化
光岡 知足(東京大学名誉教授)
»  [17:30-20:00]
懇親会・挨拶
岡田 信彦(実行委員長・北里大学)、佐々木 泰子(進行)

第2日:2010年11月20日
 
1.  [10:00-10:40]
乳酸菌およびビフィズス菌の新しい分類・同定
渡辺 幸一(ヤクルト本社中央研究所)
2.  [10:40-11:20]
腸内細菌・乳酸菌の胆汁酸ストレス研究
横田 篤(北海道大学)
3.  [11:20-12:00]
乳酸菌による物質生産
園元 謙二(九州大学)
»  [12:00-13:10]
昼食
4.  [13:10-13:50]
腸内フローラ研究の目指すところは
伊藤 喜久治(東京大学)
5.  [13:50-14:40]
機能性食品の世界的動向と欧州の規制
Alwine F. M. Kardinaal(オランダTNO)
»  [14:40-14:55]
休憩
6.  [14:55-15:35]
健康食品・特定保健用食品の動向と課題
尾崎 俊雄(消費者庁 政策調整課)
7.  [15:35-16:15]
食品による免疫調節に関する研究の今後
清水 誠(東京大学)
8.  [16:15-16:55]
医薬分野への応用の可能性
五十君 靜信(国立医薬品食品衛生研究所)
»  [16:55-17:00]
閉会にあたって
山本 憲二 (会長:石川県立大学)

ページTOPへ

アクセス

会場:北里大学 薬学部コンベンションホール
住所:〒108-8641 東京都港区白金5-9-1
03-3444-6161(代)
備考:http://www.kitasato.ac.jp/access/sirokane/index.html

ページTOPへ

参加費・懇親会

参加費:会員 6,000円、 非会員 10,000円、 学生無料(要学生証提示)
懇親会:一般 6,000円、学生 2,000円

ページTOPへ

大会事務局

事務局:日本乳酸菌学会 20周年シンポジウム準備委員会
 

ページTOPへ