日本乳酸菌学会

日本農芸化学会2008年度大会 シンポジウム  <  特別セミナー  <  学術情報  <  HOME

日本農芸化学会2008年度大会 シンポジウム
 

開催日: 2008年3月29日(土)
会場: 名城大学天白キャンパス
テーマ:腸内細菌のゲノム解析から見えてきたこと
その他:共催:日本生物工学会 乳酸菌・腸内細菌工学研究部会、日本乳酸菌学会
世話人:鈴木 徹(岐阜大)、佐々木 隆(明治乳業)
 プログラム | 

 

大会プログラム

2008年3月29日
 
1.  [09:00-09:30]
乳酸菌とビフィズス菌のゲノム解析
○森田 英利、藤 英博1(麻布大獣医、1理研GSC)
2.  [09:30-10:00]
ビフィズス菌のゲノム情報に基づく遺伝子操作技術
○鈴木 徹(岐阜大・生命セ・ゲノム)
3.  [10:00-10:30]
Bifidobacterium longumの宿主特異的な腸管内定着に関与すると思われる線毛関連遺伝子領域の多型解析
○大澤 朗(神大院農)
4.  [10:30-11:00]
アレイ解析から見える乳酸菌のストレス適応
○佐々木 泰子、堀内 啓史1、劉 婀娜1、福井 宗徳1、佐々木 隆(明乳食機科研、1明乳食開研)
5.  [11:00-11:30]
ヒト腸内フローラの迅速・網羅的解析法の開発
○辻 浩和、松田 一乗、朝原 崇、松本 一政、松木 隆広、野本 康二、吹谷 智1、横田 篤1(ヤクルト中研、1北大院農・応生科)
6.  [11:30-12:00]
ヒト腸内細菌叢の大規模ゲノム解析
○服部 正平(東大院新領域)

ページTOPへ