日本乳酸菌学会

2001年度秋期セミナー  <  秋期セミナー  <  学術情報  <  HOME

2001年度秋期セミナー
 

開催日: 2001年11月30日(金)
会場: 国立感染症研究所
テーマ:植物性乳酸菌の有用性とその進化を考える
 プログラム | 

 

大会プログラム

2001年11月30日
 
»  [10:00-10:05]
はじめに
»  [10:05-11:00]
植物性乳酸菌総括 植物性乳酸菌の世界、その秘める可能性
岡田早苗(東京農大)
»  [11:00-11:30]
サイレージ調製への乳酸菌の利用
蔡 義民(畜産草地研究所)
»  [11:30-12:00]
海藻発酵スターターの開発とマリン(海藻)サイレージの開発
内田基晴(中央水産研究所)
»  [12:00-13:00]
昼食
»  [13:00-13:20]
ユーロLAB報告、アジアLAB報告
»  [13:20-14:00]
キムチ発酵と関連乳酸菌の特性<Kimuchi fermentation and LAB taxonomy>
Mheen Tae-Ich(韓国生命工学研究院)
»  [14:00-14:30]
漬物から分離した乳酸菌の摂取による免疫機能の増強
赤谷薫(ルイ・パストゥール医学研究センター)
»  [14:30-15:00]
芽物野菜のバイオプリザベーション
奥田俊郎(三和農林)
»  [15:00-15:20]
休憩
»  [15:20-15:50]
植物性乳酸菌の発酵乳への利用
熊谷武久(亀田製菓)
»  [15:50-16:20]
植物性乳酸菌のはっ酵乳への利用;マサイ民族調査研究より
清水精一(大塚製薬)
»  [16:20-16:50]
乳酸菌・ビフィズス菌の分類と迅速同定
渡辺幸一(ヤクルト本社中央研究所)
»  [16:50-17:30]
総合討論まとめ

ページTOPへ