日本乳酸菌学会

2001年度研究集会  <  年次大会  <  学術情報  <  HOME

2001年度研究集会
 

開催日: 2001年7月10日(火)・11日(水)
会場: 名古屋大学会議施設シンポジオン
 プログラム | 

 

大会プログラム

第1日:2001年7月10日
 
»  [13:00-13:10]
開会の挨拶
1.  [13:10-13:30]
Distribution Study and Identification of Thermotolerant Lacic Acid Bacteria by Using 16S rDNA Sequencing
○Piyanuch Niamsup1, I Nenga Sujaya2, Michiko Tanaka2, Teruo Sone2, Satoshi Hanada3, Yoichi Kamagata3, Apinya Assavanig4, Kozo Asano2, Fusao Tomita2 and Atsusi Yokota1 (1Lab. of Microb. Resour. and Ecol., 2Lab. of Appl. Microbiol., Grad. Sch. of Agr. Hokkaido Univ., 3Nat. Inst. of Biosci. and Hum. Technol., 4Dept. of Biotechnol., Mahidol Univ.)
2.  [13:30-13:50]
Studies on Lactic Acid Bacteria in Indonesian Ragi Tape
○I Nengah Sujaya1, Seigo Amachi3, Katsuichi Saito4, Teruo Sone1, Atsushi Yokota2, Kozo Asano1,and Fusao Tomita1 (1Lab. of Appl. Microbiol., 2Lab. of Microb. Resour. and Ecol., Grad. Sch. of Agr., Hokkaido Univ., 3Dept. of Bioresour. Chem., Chiba Univ., 4Nat. Agr. Res. Center for Hokkaido Reg.)
3.  [13:50-14:10]
FISH法による山廃酒母乳酸菌の検出
○松田絵里 門倉利守 大西章博 鈴木昌治 中里厚実 竹田正久(東京農大・醸造)
4.  [14:10-14:30]
濁酒製造工程における乳酸菌叢の遷移
○松澤一幸 山中信介 寺下隆夫1 坂井拓夫1(奈良県工技セ、1近畿大・農)
5.  [14:30-14:50]
ぬか床の細菌叢の多様性解析
○福田大介 安藤瑞起 Sarah Poole 園元謙二 (九大院・農)
»  [14:50-15:00]
休憩
6.  [15:00-15:20]
Isolation of Probiotic Lactic Acid Bacteria Inhibiting the Growth of Pathogenic Bacteria in Gastrointestinal Tracts of Domestic Animals
○KIM Keun, LEE Jae-Yeon1, HWANG Kyo-Yeol1, SUNG Su-Il2, CHUN Heung-Kyu3 (Dept. of Genetic Eng., Univ. of Suwon, 1Biotopia Inc., 2Dept. of Biol., Univ. of Suwon, 3Dept. of Nonruminant Nutri. Sci., Kunkuk Univ.)
7.  [15:20-15:40]
Characteristics of Lactobacillus reuteri BSA-131 Isolated from Swine Intestine and Its Probiotic Effects
○PARK Yong-Ha, CHANG Young-Hyo1, YOON Jung-Hoon and LEE In-Seon (Korea Res.Inst. of Biosci. and Biotechnol., 1Korea Univ.)
8.  [15:40-16:00]
ヒト消化管中における乳酸菌Lactobacillus helveticus CP53株の生残性
○篠田 直 楠田大輔 石田 優 池田なぎさ 金子京子 増田 治 山本直之(カルピス(株))
9.  [16:00-16:20]
FISH法を用いたヒト腸内フローラの解析
○松本一政 高田敏彦 渡辺幸一(ヤクルト本社・中研)
»  [16:20-16:30]
休憩
»  [16:30-17:15]
食物アレルギーはなぜ起こる?――遺伝、アレルゲン、食生活――
名古屋大学大学院生命農学研究科 分子生体制御講座教授 松田 幹 先生
»  [17:30-19:30]
懇親会

第2日:2001年7月11日
 
10.  [09:30-09:50]
加熱食肉製品からの主な変敗原因菌としての乳酸球菌の分離同定とその低温増殖性
○濱崎芳活 綾木美津子 府中英孝 三明清隆 坂田 篤  森田英利1 坂田亮一1(丸大食品(株) 1麻布大・獣)
11.  [09:50-10:10]
乳酸菌によるラッキョウ浅漬の大腸菌群抑制効果
○小林恭一 (福井県食品加工研)
12.  [10:10-10:30]
味噌から分離した乳酸球菌GM005株のバクテリオシン産生と精製
○恩田 匠 柳田藤寿1 辻 政雄 篠原 隆1 (山梨県工技セ、1山梨大)
13.  [10:30-10:50]
Lactobacillus gasseri SBT2055により生産されるバクテリオシン(ガセリシンT・S)の特性
○川井 泰 斉藤 睦 藤谷憲治 北澤春樹 中島 肇1 伊藤敞敏2 斉藤忠夫 (東北大院・農、1雪印乳業・技術研、2日大・資生科)
14.  [10:50-11:10]
ケフィール粒の生分解性プラスチック生産への活用 -100% L-乳酸生酸菌への挑戦―
○松井芳光 佐藤英一 岡田早苗1 内村 泰 小原直弘(東京農大・生応化、1同・菌株)
»  [11:10-11:40]
総会
»  [11:40-12:40]
昼食休憩
»  [12:40-13:10]
乳酸菌細胞壁溶解酵素について
大関(株)  総合研究所  長谷川和哉
»  [13:10-13:40]
DNAチップの基礎と応用
宝酒造(株) DNA機能解析センター 大門尚志
»  [13:40-13:50]
休憩
15.  [13:50-14:10]
Strain Development and Genetic Manipulation of Bifidobacterium Strains
○JI Geun-Eog, Kang Yoon-Hee1, SEO Jeong-Min1, PARK Myeong-Soo1 (Dept. Food Nutri., Seoul Nat. Univ., 1Res. Center, Bifido Co Ltd.)
16.  [14:10-14:30]
ビフィズス菌hup遺伝子の構成発現の解析とhupプロモーターに融合したベロトキシン I型Bサブユニットの発現
○河野享子 山田靖子 五十君静信1 加納康正(京都薬大・生命薬研、1国立感染研・食品衛生)
17.  [14:30-14:50]
Lactobacillus acidophilus SBT2062株dnaK分断株の作製とその性質
○青山顕司 上西寛司1 中島 肇1(雪印乳業・食品衛生研、1同・技術研)
18.  [14:50-15:10]
乳酸菌ファージPL-2のゲノム構造の解析
○中島幸彦 山本雅達1 鹿志毛信広 谷口俊一郎1 見明史雄 渡邊健治(福岡大・薬、1信州大・医)
»  [15:10-15:30]
休憩
19.  [15:30-15:50]
リステリオリジンO関連遺伝子を組込み発現したLactobacillus caseiのマウスへの免疫
○五十君静信 佐藤英一1 村上和雄2 山崎 学 井上 智 山本茂貴 (国立感染研、1東京農大、2東京家政大)
20.  [15:50-16:10]
The Effect of Lactic Acid Bacteria on Precipitation of Fermented Milk
○YANG Ji-Young, YOU Mi-Young, and LEE Jae-Woo (Dept. of Food Sci. and Technol.,Grad. Sch., Pukyong Nat.Univ.)
21.  [16:10-16:30]
Chaining and Dechaining of Lactobacillus bulgaricus
○KANG Kook-Hee and NAM Eun-Sook (Dept. of Food and Life Sci., Sungkyunkwan Univ.)
22.  [16:30-16:50]
乳酸球菌Lactococcus lactis 332のラット脂質代謝に及ぼす影響
○大塚正盛(サンエイ糖化(株)研究開発部)
»  [16:50-17:00]
閉会の挨拶

ページTOPへ