日本乳酸菌学会

1990年度研究集会  <  年次大会  <  学術情報  <  HOME

1990年度研究集会
 

開催日: 1990年6月29日(金)
会場: 東京農業大学
 プログラム | 

 

大会プログラム

1990年6月29日
 
1.  [10:00-10:20]
「乳酸桿菌の菌体脂肪酸による分類」
○柳田藤寿(山梨大学工学部発酵化学研究施設)
2.  [10:20-10:40]
「パネトーネサワ一種の膨化に対する酵母と乳酸菌の寄与」
○榊 剛弘、坂入幸司、水谷あゆみ、原 美鈴、岡田早苗1)、高橋正明2)、小崎道雄2)(富士カントリー(株)コモ研究室、東京農大菌株1)、農化2))
3.  [10:40-11:00]
「馴れずし(ふなずし,さば馴れずし)の微生物相について」
○藤井建夫、佐々木達夫、奥積昌世(東京水産大学)
4.  [11:00-11:20]
「大根漬物の着色を防ぐ乳酸菌について」
○檜山圭一郎(大阪市立工業研究所)
5.  [11:20-11:40]
「当研究室で分離した新しい乳酸球菌Lactococcus lactis 10-1(JCM 7638)の諸性質」
○石崎文彬(九州大学農学部食糧化学工学科)
6.  [11:40-12:00]
Lactobaci11us caseiを宿主とするプラスミドベクターの開発」
○門多真理子、曽根春恵、石和浩美(ヤクルト中研)
»  [12:00-13:00]
昼食
7.  [13:00-13:20]
「乳酸桿菌Lactobacillus delbrueckii subsp. Delbrueckii, lactis及びbulgaricusへのpAMβ1プラスミドの接合伝達とゲノムへの組み込み」
○佐々木泰子、佐々木隆( 明治乳業ヘルスサイエンス研究所)
8.  [13:20-13:40]
「ペプチド抗生物質ナイシン前駆体遺伝子のクローニング」
○顕谷友子(森永乳業(株)栄養科学研究所)
9.  [13:40-14:00]
Streptococcus thermophilus β-ガラクトシダーゼ遺伝子の構造と性質」
○飯野 透、森下 隆(ヤクルト中研)
10.  [14:00-14:20]
「乳酸菌の遺伝子操作」
○今本文男(京都薬科大学生命薬学研究所遺伝子工学部門)
11.  [14:20-14:40]
「乳酸菌におけるGlucose代謝とCatabolite Control ~醤油乳酸菌Pediococcus halophilusを中心として~」
○阿部敬悦、内田金治(キッコーマン(株)研究本部)
12.  [14:40-15:00]
Lactobacillusにおける重金属耐性」
○友近健一、片山靖夫、金政泰弘(岡山大学医学部細菌学教室)
13.  [15:00-15:20]
「乳酸菌細胞壁の溶解に関する諸検討」
○高橋正明、細井陽子、岡田早苗*、小崎道雄(東京農大農化、菌株*)
14.  [15:20-15:40]
「齲蝕細菌Streptococcus mutansの表層抗原遺伝子を導入したStreptococcus lactisによる経口免疫効果」
○岩城正昭、岡橋暢夫1)、高橋一郎1)、金本大成1)、小西良子、粟飯原景昭2)、古賀敏比古1)(国立予研食品衛生部、 歯科衛生部1)、現(財)食品薬品安全センター秦野研究所2))

ページTOPへ